RSS Headline

-------- // category スポンサー広告 // tag //

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-11 // category 経済ニュース // tag //

AmazonKindle 4月にも日本発売へ。回線はNTTドコモ、と日経が報じる

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/02/11(土) 09:40:17.12 ID:???
geardiary_amazon_kindle_2_10-465x500.jpg

インターネット通販で世界最大手の米アマゾン・ドット・コムは4月にも電子書籍端末「キンドル」を日本で発売する。NTTドコモから回線を調達し、携帯回線でネット上の電子書籍を入手できるようにする。価格を1万数千円に抑え、電子書籍サービスの顧客獲得につなげる。
ドコモ回線のほか、一般の無線LANも選べる。ドコモ回線の使用料は電子書籍の購入代金に含まれ消費者に通信料金はかからない。

http://www.nikkei.com/news/headline/article/

read more //

スポンサーサイト

2012-01-26 // category 経済ニュース // tag //

JR東日本子会社、キャップが分離しないペットボトルを国内初採用

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2012/01/24(火) 23:01:29.42 ID:???0
ff69e_121_698db2d3316fa0cac894000a708b2949.jpg

 JR東日本の子会社のJR東日本ウォータービジネス(東京)は24日、開栓した後もキャップが完全には切り離されないペットボトルを同社のミネラルウオーター「フロムアクア」に採用すると発表した。国産ボトルでは初といい、キャップを落とす心配がなくなる。3月6日から駅構内の自動販売機やキオスクで販売する。
 通常のボトルは、開栓するとキャップ下部のリングと呼ばれる部分とキャップが切り離される。新ボトルでは細いバンドでキャップとリングがつながっており、開けたキャップを手で持つ必要もなくなる。ねじるとバンドが切れるため、分別して捨てられる。 

http://news.infoseek.co.jp/article/120124jijiX303

read more //

2012-01-25 // category 経済ニュース // tag 飲食 //

「アンナミラーズ」 国内営業は1店舗のみに

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2012/01/25(水) 09:18:53.24 ID:???0
AnnaMiller.jpg

 レストランチェーン、アンナミラーズの横浜ランドマークプラザ店(神奈川県横浜市)が1月22日、閉店した。これにより営業店舗はウィング高輪店(東京都港区)のみとなる。
 アンナミラーズはペンシルバニアダッチと言われる家庭料理とアメリカンパイを提供するレストランとしてハワイに1973年に開店し、同年日本でも青山に1号店がオープンした。日本では井村屋グループが運営している。
 ミニスカートと独特のデザインの制服が人気を集めたが、近年は店舗の閉鎖が続き、2008年に赤坂店が閉店して以来、営業は2店舗のみとなっていた

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/

read more //

2012-01-24 // category 経済ニュース // tag //

杉並区、荻窪駅前の再開発へ動く

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/01/21(土) 14:14:15.53 ID:???
3ad22a261ba8de063ed80ec40712a3f3.jpg

 東京都杉並区はJR荻窪駅周辺の再開発に乗り出す。2012年度にも住民などとまちづくり組織を立ち上げる。5月をメドに産業振興課を大型オフィスビルに移転、東京商工会議所杉並支部など地元の経済3団体も事務所をビルに移して中小企業の利用促進とにぎわい創出を狙う。官民で区中心部である同駅周辺の魅力づくりと流通やサービスなど幅広い産業の育成を目指す。

ソース:日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/category/article/

read more //

2012-01-23 // category 経済ニュース // tag //

コカ・コーラの工場見学が人気

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2012/01/23(月) 12:18:04.45 ID:???0
20120120152842_00_400.jpg

年末年始のイベントが続き、金欠になる人が増える今、すっかり定番となった工場見学ツアーが再び大人気になっている。無料や低価格で体験できる点や、生産ラインの見学など、普段は見られない場所を見られるお得感が人気の秘密だ。
「コカ・コーラ ウエスト 京都工場」の「ファクトリーツアー」は、数ある工場見学の中でも特に人気のツアー。1日180万本ものドリンクを作る生産ラインの見学から、ミュージアム、ドリンクの試飲までが何と“0円”で楽しめる。
最新マシンが並ぶ工場内は、上階の通路から見学が出来て、子供も見やすいのが嬉しい。ツアーではジョージアや紅茶花伝などが作られている過程を見学できる。「スタディゾーン」ではコカ・コーラ誕生秘話が分かるシアターや、パネル展示で歴史が分かるタイムトンネルも。ほか、ロシアや韓国など、世界各国のコカ・コーラのパッケージが見られるゾーンもあり、無料とは思えない充実したツアー内容が魅力だ。
また、同社ならではのこんな楽しいサービスも。「ウェルカムゾーン」では、コカ・コーラや紅茶花伝、Qooなど14種類ものドリンクが試飲できる。

イカソース
http://news.walkerplus.com/2012/0122/8/

read more //

// home //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。