RSS Headline

-------- // category スポンサー広告 // tag //

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-13 // category 日々のニュース // tag //

巨大カタツムリ大発生でパニック マイアミ

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/02/13(月) 09:20:05.34 ID:???


どこからやって来たのか誰にも分からないが、米フロリダ(Florida)州南部マイアミ・デード(Miami-Dade)郡で世界最大のカタツムリ「アフリカマイマイ」が大発生し、農作物への被害や病原寄生虫を媒介する恐れが懸念されている。
アフリカマイマイは全長20センチにもなる陸生巻貝で、寿命も最高9年と長い。繁殖力が強く、年間1200個もの卵を産み付けるため、1匹のアフリカマイマイから周囲一帯を埋め尽くすほどの数にまで増える。原産はアフリカだが、仏海外県のグアドループ(Guadeloupe)やマルティニク(Martinique)などカリブ海の島々でも見られる。
米農務省とフロリダ州農務局は、職員34人を動員して駆除作戦に乗り出した。また米魚類野生生物局(U.S. Fish and Wildlife Service)がアフリカマイマイの侵入経路を調査している。

ソースは
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/

2 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:21:40.75 ID:NLOrR6WT
でかすぎw

3 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:23:33.33 ID:IKcDflZE
喰ってしまえばよい。

59 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 12:15:10.94 ID:Uq8HQnZ4
やすいエスカルゴはこれだよ

42 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 10:43:28.28 ID:GyjhNi97
「くっきんぐまいまいんちゃん」
とか思いついた。

・・・駄目だ、雪かきばっかで疲れてる。

6 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:26:54.42 ID:RuL/Ljwo
>>3
沖縄戦のあと遺体を食っていたらしい、雑食、とても食べる気は。

8 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:27:52.08 ID:/N4PqRva
>>6
日本にも居るの?

※アフリカマイマイ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/アフリカマイマイ
日本では南西諸島のうち奄美大島、徳之島、沖永良部島、与論島、沖縄本島、宮古島、石垣島に、小笠原諸島のうち父島、母島、南鳥島に分布する。気温の関係から奄美より北には定着できないとされていたが、2007年(平成19年)10月に鹿児島県出水市と指宿市で相次いで個体が発見され、現在県により駆除作業が行われている。いずれのケースでも複数個体は見つかっていないが、定着した可能性も否定できず、捕獲わなを仕掛けるなど警戒を強めている。

11 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:32:39.54 ID:XZ1xVqME
塩まけ

13 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:35:07.92 ID:1SA2mhjY
むしろ、これを養殖して世界中に輸出しろっての
途上国なんか喜ぶだろ?

15 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:37:03.50 ID:PLZdyUyy
もうてんてこまいまい

19 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:39:44.49 ID:C5h2CSuz
>寿命も最高9年と長い。
>繁殖力が強く、年間1200個もの卵を産み付ける

パネェwwwwww
こんなん繁殖されたら絶望するわ…

21 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:41:51.64 ID:GLmwcIiM
ジャンボタニシは鴨に食べてもらって駆除するんだっけ

tanishikamo.jpg

23 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:43:08.59 ID:qXgewXnN
>>21
田んぼの水を抜かず鯉に食わせるってのもあった

24 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:43:59.00 ID:kUOQ/cm2
ナメクジよりはマシ。。

44 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 11:01:02.04 ID:xid4I8u8
オニヒトデみたいに注射器で毒注入して
殺すっきゃねえ

45 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 11:21:57.51 ID:lyF7Lqpl

マイアミでマイマイ



46 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 11:28:03.09 ID:v3jOwtK4


53 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 11:45:23.44 ID:rCbYiLO+
>>46 ナメゴン = ナメクジ

48 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 11:32:28.58 ID:r/yAomyw
どうやらこの「現象」の終焉は見えてきた
『天敵』だッ!
『天敵』でカタツムリの命は終わるんだッ!

54 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 11:50:42.40 ID:KUkMEZyq
>>48
エルメェェス!!
這いずってでも行くしかないッッ!

64 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 12:31:47.93 ID:6twMuD5F
ヘビー・ウェザーか

61 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 12:22:35.63 ID:if/jUihM
フクシマでも大発生、さらに巨大化・・・

66 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 12:45:42.15 ID:ncSB7Ca9
寄生虫持ってます

あと、こいつが這いずり回ったネバネバも触ると危険。

73 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 13:50:30.34 ID:kTwTThIQ
>>66
寄生虫なんて別に珍しいモンじゃない。
イカもサバもシャケも殆どの個体が飼ってるよ。
だからイカは細く切ってイカソーメンにするし、サバは生で食わないし、シャケはルイベにする。
生活の知恵ってやつだ。

79 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 14:27:10.82 ID:fGkCdRAO
>>73
アニーさんあたりとは質が全く違う。
海の寄生虫は陸上動物との接触が少なく寄生虫の感染ルートが形成されておらず、
海水と淡水の塩分濃度の違いなどから感染力の強い寄生虫は少ない。
あなたが列挙したアニサキスはせいぜい消化管壁レベルでの戦い。
最も酷い例でも外科手術で治療可能。

一方で淡水の水産物や陸貝の寄生虫は陸生哺乳類への感染ルートが確立していて、
皮膚から気づかぬうちに進入して血液や内臓、神経を冒すような寄生虫がザラにいる。
こういった寄生虫に感染すると治療の手だてがないまま神経を冒される。
寄生虫というが、不治の病を引き起こす病原体と言った方が誤解がないと思う。

112 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 19:04:49.88 ID:m79kZoNU
>>79
日本住血吸虫なんかは宿主が住んでる水に浸かるだけで感染するしな・・・
撲滅されててよかったw

71 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 13:41:25.71 ID:kTwTThIQ
日本へはもともと食用で輸入したのにキモいって理由で食べなくなったんだろ?
やっぱり食べようよ。
フランスでは普通に食べてるらしいし。


72 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 13:42:17.70 ID:Ly3trmYq
エスカルゴの缶詰とか高いしうらまやしい

74 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 14:03:02.24 ID:LrlzpC00
おでんにするとよい

88 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 15:22:14.82 ID:BKfi1WWS
アフリカマイマイか・・・
昔の沖縄じゃこいつがそこらじゅうに存在して苦戦したそうじゃないか。

93 :七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 16:26:12.00 ID:yVTBWftW
>>88
沖縄では、戦後、昭和30年代に突如発生したからね。
戦中まではいなかった。

111005_1307411.jpg
※今でも、ほら大量に・・・

関連記事

RSS Headline

2012-02-13 // category 日々のニュース // tag //

@巨大カタツムリ大発生でパニック マイアミ

投稿者
内容(適当に改行をいれてください。タグは使えません。英字のみによる投稿もご遠慮ください。)

  1. 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012年02月13日 22:13 ■コメントに返信
    コンクリートまで食うんだからたいしたもんだ
  2. 名前:わぉ 投稿日:2012年08月02日 16:24 ■コメントに返信
    見たいw

// home //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。